ワン・ライフ訪問看護ステーション 鈴木です。

今月も「わいわい南橋本」開催しました(感染対策のため、少人数で行いました)。

今回は軽体操を行った後に「さがみはら ながらながら体操」を参加者で行いました。ご自宅でできる運動を皆で確認出来てとても良かったです!生活動作自体にも色々な動き・動作が入っているので、やはり日常生活動作は大切だなと改めて感じました!

活動終了後、わいわい南橋本の代表の方とは、「感染状況をみながら頻度を増やしていけるとよいですね」と前向きな話し合いが出来ました。サポーターの方もとても積極的で良い活動になる予感がしております。

今後も、地域の繋がりが広がっていくように地域活動を続けていきたいと思います!