Q.訪問サービスを利用したいのですがどうしたらいいですか?

A.受診している医療機関(主治医)や地域包括支援センター、訪問看護ステーション、また、介護認定を受けている方は、担当のケアマネージャー等にご利用のご相談をしてください。

Q.週に何回、訪問してもらえるのでしょうか?

A.介護保険の方は、ケアマネージャーのケアプランに基づいて決定されます。また、医療保険の方は、特定の疾患や医師の指示により訪問回数は変ります。

Q.料金はいくらかかりますか?

A.料金表を参照してください。訪問範囲と料金

Q.訪問看護ステーションにはどのような職種が働いていますか?

A.看護師だけではなく、理学療法士や作業療法士などリハビリテーション専門職も働いています。各職種の強みをいかしてより良い生活が送れるよう支援しています。

Q.どのようなサービスを受ける事ができますか?

A.以下のさまざまなサービスを受けることができます。

・健康状態のチェック(バイタルサイン、全身の観察など)

・療養生活への支援(食事、排泄、清潔保持、環境整備など)

・医療的処置(褥瘡などの処置、注射の実施、服薬管理、呼吸器管理、吸引、便処置など)

・嚥下や歩行、関節可動域などの訓練(リハビリテーション)

・終末期におけるケア(ターミナルケア)

・療養相談(生活全般、医療的相談)

・関係機関(病院、クリニック、ケアマネジャー等)との連絡、報告

・福祉用具(杖や車椅子など)の選定や住宅改修に関するアドバイスなど

何事も早期発見、早期対応がとても大切です。
『まだ大丈夫』と思っていても、実はリスクが潜んでいることが多くあります。
体の不調、生活で困っていることがありましたら、
いつでもお気軽にご相談ください!

事業所一覧

株式会社ワン・ライフの事業所一覧です。

フェイスブック