ワン・ライフ訪問看護ステーション 鈴木です。

弊社では毎年安全運転適性検査・安全運転勉強会を行っています。すべての事業所が車、バイクを使用するため、大切な勉強会となっています。「加害者にも被害者にもならないようにできる対策を皆で行っていきたい!」いつもスタッフが無事帰ってくると安心する毎日です。

今年度の安全運転勉強会を取り仕切ってくれたのは、ワン・ライフ訪問看護ステーション サテライト緑区 OT中里和也です。ステーションでも「車両委員のリーダー」や「サテライト緑区ミーティング」「リハビリテーションチームリーダー」等を担ってくれており、いつもスタッフの事を考えてくれています。

今年も感染対策+パートさんにも受けてもらいやすい環境を作るため、オンライン勉強会+e-ラーニング形式で行いました。

内容も、「1年の振り返り」「昨年度と今年度の適性検査結果の比較」「自分で行える定期点検方法」等、大変わかりやすい内容でした!

医療・介護の仕事なのに、なぜ運転勉強会?と思う方もいらっしゃると思いますが、安全にご自宅まで移動できないと、そもそも支援をする事が出来ません。なので、安全に移動する事はとても大切です。訪問中はON、移動中はOFFになってしまいやすいのが訪問業務です。遅れてしまう時は事務所に連絡を入れて、お客様にきちんと連絡をする。そして自身は安全運転に心掛ける。焦ってしまう時が一番危ないので、サポート体制も含めて、これからもより良いサービスが提供できるようにしていきたいと思います。