想いをカタチや言葉にして表現する事。

ワン・ライフ訪問看護ステーション 鈴木です。

個々が感じている事、考えている事、大切にしている事などを、カタチや言葉にして表現する。それはとても大変な事だなと最近感じています。どうしたら伝わるのか、どのような環境をつくっていけばよいか、毎日考え、相談し、少しずつカタチにしています。

そのカタチは日々変化し、適応し、今に繋がっています。

来月からワン・ライフ訪問看護ステーションは新しいカタチで動き出します!

これからも地域のために、利用者様・ご家族様のために、そしてスタッフのためにできる事を1つずつやっていきたいと思います。

関連記事

  1. わんらいふ医療・介護相談室(居宅介護支援事業所)ケアマネジャ…

  2. 令和2年度 年末年始のお知らせ

  3. ホームページが新しくなりました!

  4. 新型コロナウイルスへの対策とお願い

  5. パンフレットを作った理由

  6. おかげさまで8歳になりました!月間ワン・ライフ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


事業所一覧

株式会社ワン・ライフの事業所一覧です。

フェイスブック