想いをカタチや言葉にして表現する事。

ワン・ライフ訪問看護ステーション 鈴木です。

個々が感じている事、考えている事、大切にしている事などを、カタチや言葉にして表現する。それはとても大変な事だなと最近感じています。どうしたら伝わるのか、どのような環境をつくっていけばよいか、毎日考え、相談し、少しずつカタチにしています。

そのカタチは日々変化し、適応し、今に繋がっています。

来月からワン・ライフ訪問看護ステーションは新しいカタチで動き出します!

これからも地域のために、利用者様・ご家族様のために、そしてスタッフのためにできる事を1つずつやっていきたいと思います。

関連記事

  1. お部屋の空気汚していませんか?エアコン丸洗いで感染予防!

  2. わんらいふ医療・介護相談室(居宅介護支援事業所)ケアマネジャ…

  3. 決められた時間内で「伝える」スキル。

  4. ベンリー相模原清新店からのお知らせ

  5. 月刊ワン・ライフ 2021春分号

  6. 一般社団法人神奈川県作業療法士代議員に選出されました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


会社情報とお知らせ

株式会社ワン・ライフの会社情報とお知らせです。

事業所一覧

株式会社ワン・ライフの事業所一覧です。

フェイスブック

YouTube